読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語学の学習とヨガや猫

子どもの連れ去り別居は片親疎外という児童虐待を引き起こしている。現在、離婚調停中で2人の子どもと引き離され、会うことすらできない2児の父です。 昨夏からYogaをはじめていたおかげで精神的になんとか維持できています。 家族を失い誰からも頼りにされない孤独感を癒すため、最近、仔猫を飼い始めました。

こんな時こそヨガを。その1

しあわせはいつも

昨日から精神的に落ち着かず、とても嫌な気分だし、確実に蝕まれている感じがある( ̄ー ̄)


しかし、こんな時こそ「ヨガの偉大な力」を生かす時なのだろう。ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

ヨガ本はチラチラ見るので、その専門用語や訓えが、薄っすらとながら、すこしづつ頭に残っている_φ(・_・

その中に「ドーシャへの働き」というのがあったはず。

今の私は圧倒的に「ピッタ過剰」なのだと思う。


そこで、以前購入したシンプル雰囲気なのに、詳細分かりやすい本で、この状態に「効くアーサナ」を調べることにした^ - ^


すると、あー!っと唸ってしまった。毎朝晩+たまに昼、やっている太陽礼拝+αのアーサナが、ふんだんにその効き目があるアーサナなのだ!(^_^)v  

そうか、そうか…その時々のイライラ、グッタリ等は、自分の体の求めるアーサナをやることで改善し、自ずと救われていたのだな。

なになに…どうやら「胸を開く」ものがメインのようだ。

そうなんだよね。そういう気持ちのモヤモヤって、胸の中に溜まるのかな?!

これで、何だか少し気が楽になったf^_^


それと併せてもちろん呼吸法もやると良いらしい。

この辺は電車内でもできるし、ちょっとした空き時間(どうしても今やらねばって時には最悪トイレだってね?!)でも、実践できるし^ - ^ 


今の仕事は安定しており、収入も独り身となっては十分。でも、職場が退職後のダメなジジーらの受け皿になってしまっていることを除けば、まぁ働き易いし、業務にやり甲斐を感じている時もある。

しかし、退職した後に世話になりたいとは思えない。

きっとその時には、今の面倒臭い退職OBように思われてしまうのだろう。


だから、今こそヨガのことをもっと勉強し、ワークショップや、あわよくばインストラクター養成講習へも捉えていきたいなと思うようになってきている。


何故なら、このストレスフルな環境と試練…これらをヨガの実践の場として、打ちのめされようと、乗り越えることができたなら。

資格習得のための単なる知識やエクササイズではなく、ヨガの実践者として、教えることにも大きな糧となるはず。

ヨガ講師、連れ去り被害者への心のケアなどやりたいことが一杯思いついてくる。

だから、今はその修練だと考えていこう。


「幸せはいつも自分の心がきめる…」と書かれた、あいだみつを氏のカレンダーを昔みたなぁと思い出しつつ(^-^) 


土鍋のご飯

長谷園 伊賀土鍋 アメ釉 中(2~4人用)

最近、炊飯器は「米麹から作る甘酒」に使用していることが多い。

そのため、うっかり昨晩、炊飯器が使えない状況になってしまった。


そこで、ものすごく久しぶりに、「土鍋で炊飯」をやってみた。


今回は、最近マイブームな雑穀入りご飯だけに、炊飯中の薫りもさらに増しており、ワクワク感を盛り上げてくれた。


さて、出来上がり具合はというと、やや雑穀の硬さはあるものの、素晴らしい美味さ!

はぁ〜、こんな美味しいご飯、アナログに炊いている時の観察や調理の火加減から感じる料理の楽しさ、素晴らしさ。子ども達にも味わって欲しかったなあ。(^ ^)


こういう食育すらできないし、考えもしない妻、義母ら。先に連れ去った奴らが確実に親権圧倒的有利という世界的にも異常な日本の慣習。調べれば調べるほど、別居父親は不利なのだ。


今、休みのたび、通勤途上に、初調停に挑むための、答弁書(弁護士に提出する私からの言い分)を作成している。

しかし、どんなに事実を書いたところで、やってきてことが全て、前例主義の無能な調停委員と裁判官らに覆されることになる。

判決も出来レースなのは、わかっている。

しかし、ほんのわずかだとは思うけれど、裁判所の良識を信じてがんばる( ̄^ ̄)ゞ


今日は、相手方弁護士から「面会交流が決まる前に、幼稚園での待ち伏せは控えるように…子どもが不安がる…」なんてファックスが届いたようだ。  

私の弁護士からも同様なことを言われてしまった( ゚д゚)

何故、自分の子どもにさえ、会えないのか。

来月は卒園式、そしていよいよ四月には小学生になる。こんな大イベントにすら来るなというのだろうか?!あんなに懐いていてた子どもを連れ去った奴らを許せない…


こんな心理状態があとどれ位続くのだろうか。幸い、私は心配事のため眠れないようなタイプではない。

しかし、これほどの憎悪、孤独感、先行きの分からない不安などが毎日ストレスとなって急に降りかかることには、さすがに狼狽し、悲観的になり、精神が病んで(荒んで)しまうのではないかと不安が募ってくる。


来月、数日実家で英気を養ってこようかとも考えている。このままでは、本当にマズイ…_| ̄|○    

米焼酎を買い足し

高橋酒造 白岳しろ 米?25度 720ml

先の『プレミアム フライデー』。私はこの取り組みへの事務所いい雰囲気に便乗し、早速1時間休で帰宅してきた^ ^

国の期待に反し、誰も飲み会を開催しようとはならず、各自、家庭へと直行していたようだ。ʅ(◞‿◟)ʃ  今後も変わらないだろうな。

私の場合、堂々と早く帰ることできるのだから、ゆっくりスーパーマーケットをブラブラすることにした^_^ 


芋焼酎を2種類味わったことで、他にも興味がわいてきた。そこで、安くて美味しいとい う評判の米焼酎を買ったきた。これも嬉しい安価で、1000円弱/750ml^ - ^


ほぉ〜、なるほど、評判どおりのスッキリさだ。 

栓を開けた瞬間、まるで日本酒のような風味を感じた。

それは米由来だから当たり前か…f^_^;

 

さて、来週は実家へ戻り、身体と心を休めてきます。

お土産は、新鮮な糀屋の「米麹」と前回、途中、小田原で見つけた美味しい「小アジの干物」。最近の干物は表示ラベルみたら、ほとんどが九州、輸入品。干物産地ですらこのザマ。店員さんに「相模湾の魚を」というと、このたった一品だけだった(-_-)


…とはいえ、駿河湾産のアジとは違った旨味があることは、現地の業者から聞いたこともあったので、どうしても相模湾の鯵が欲しかったから、とても楽しみな土産となっている。

東京の様々な優れた食品集めたスーパーマーケット、市場でさえ、なかなか◯◯湾と拘って購入は難しいだろうからね。


あとは、これまた偶然見つけた「和の燻製」屋さん。


小田原産の魚介類、チーズ、玉子、そしてナッツの燻製を販売(軽く呑めるスペースもあり)している。

これまた試食で一目惚れで、購入してしまった。

特に、ベーコン燻製の上?で、風味付けしたナッツは至極の味わいで、土産に人にあげると、目がクワッと大きくなるほどの、驚きの美味さに悶絶してしまう続出なのでした^ - ^




素敵なミキサー

バイタミックス TNC5200 ホワイト 【日本仕様・正規品・7年保証】

人気料理youtubeの「peaceful cuisine」 のリョウタさんはとても素敵な料理作るので惚れ惚れしますね♪( ´▽`) 

http://www.peacefulcuisine.com/


そして、たまに映し出される〝vitamix ミキサー 〝。かっこいいです。これがあればほうれん草の繊維も細かくトロッと更にさせられそうなので欲しい。ほうれん草カレーもグレードアップしそうだ。でも高すぎ! 

   

朝のフルーツ&野菜スムージーなんて贅沢な旨さでしょうね^_^

新庄 元選手に思う

オーナーズリーグ OLB12 プレミアムマスター PM新庄剛志 阪神タイガース

昨日、久しぶりに元メジャーリーガーの新庄さんがテレビ出演(人気番組、しくじり先生の講師として)していた。


野球、広告収入等で総額44億を稼ぎ、引退後、突然旅行先のバリ島に住むため電撃離婚したとのこと。それまでお金の管理は全て信用していたA氏に任せていたそうな。しかし、判明したのは、残金が2200万円となっていたこと。(A氏の会社運用に使われていた)


それから訴訟しても、8000万円戻っただけだったという。さらに、新庄さんは17年間一度も通帳を見なかったらしい。彼の破天荒な活躍、生活ぶり、お金の使い方はよく報道されてはいたっけ。でもテレビ放映を見る限り、こだわりのある生き方であったことが伺え、不思議と共感してしまったf^_^;


とはいえ、一般人とはまるでスケールが違うなぁ。これだけの痛手を受けた彼からの「しくじりの格言」は…

「お金はしっかり自己管理しなくてはダメだ」ということ。


!!、Σ(゚д゚lll)がーん!

私も金額こそ違えど同じ反省の気持ちだ。 本当に痛感している。とんでもない一家と結婚したのは大いに反省しなくてはならないが。


今、1人で暮らしてみて、いかに今まで妻の散財、無駄が多かったことがわかった。  

しかし、別居先でも未だに続けている異常さには、病気だろう。本当にあの妻とは別れる方向なことは正解だ。


人間万事塞翁が馬…この言葉はきっと私への言葉に違いない。子どものことは、まだ決着はついていないのだから、慣例に負けず、自分を信じて( ̄^ ̄)ゞ

結果がどうなろうと、生きていかなくては、どうしようもない。それだけは事実だ。


最後に新庄さんの経歴を検索してみた。   ん?新庄さんって、年齢も同じだ。同学年だったのか!  

そうかそうか…


焼酎を買い直し

霧島酒造 スリムパック黒霧島 25度 900ml×6本

1/14、初めて買った焼酎(白霧島)が好きになった…というブログを書いた。今日は新たに「黒霧島」を買ってきた。

今晩は前回の白霧島の兄弟商品を飲み比べ、その違いがわかるかが楽しみ(^-^)


これら紙パック焼酎の価格は「約850円/900ml」。 私はこれだけでも、一カ月もつのだ。なんとも経済的な!(^_^)v   

以前は週末缶チューハイ120x2本だったし、その前は週末スパークリングワイン850円だったからf^_^;


最近、家庭菜園が趣味の同僚から、完熟レモンを貰った。この旨いレモン焼酎割りにハマってしまったため、後半は焼酎消費早まったけれどf^_^;


さて、この黒霧島。さっそく焼酎売れ筋を検索してみた。どうやは焼酎好きには、安い美味いの定番らしい(^_^)v

次は「米焼酎」に挑戦してみようかな?!   いや、次…ではなく、いっそのこと良いのを見つけ次第2種類を常備してしまおう!( ´∀`)  


そうそう、焼酎のお湯割作る時って『前日、水割り寝かせ』しておくことで、本当に翌日には旨さが増すものだなあと感心している。不思議。

本当に発酵食品は素晴らしい!


それにしても、紙パックものは、ゴミ処理が楽なのもいいなあ。(^_^) 不燃ゴミはたった月一回で、その回収日のために、休暇調整がかなり煩わしかったからね。(とても毎月は廃棄できない)

プライベート ヨガレッスン

f:id:shin_taro_324:20170218180620p:plain今日は参加者が集まらず、なんと初めてプライベートレッスンとなりました。

私だけのために、わざわざスタジオに出向かせるのは気の毒なので、キャンセルしようかと考えていました。

でも、せっかく先生も構わないと言ってくれているし、レッスン内容のリクエストまでしてくれていたから、お願いしました^_^


私からのリクエストは、「太陽礼拝」の洗練(^^)v  

毎日、朝(昼)晩とやっていても、じっくりこないことを質問してみた。おかげで、だいぶ解決したし、再度丁寧に説明してもらったことで、何というか…整理がついた感じ^ - ^  

でも、練習の一環として、少しでもテンポアップされると、私の場合、気持ち良さが薄れ、やらなくちゃ感に操作されてしまう。その対策の心得のヒントが得られたことは嬉しい。


ヨガは、手取り足とりやってもらう…というアドバイスより、そのヒントという気づきを与えてもらう方が、適しているように思う。もちろん悪いところは、アジャストしてもらことは大事だろう。

その先の上達には、ヒントからえた、その気づきを咀嚼して、自分なりの理解をしっかりする必要があると思う。


指導されたヒントは耳で気づく…のではなく、「実際に身体を動かしている時に気づく」ことが大切ではないだろうか。これを体感できること、そこに意識を持って挑む気持ちこそ、私にとってはヨガの楽しみ^ ^


最近は、ようやくしっかり両足の裏から圧を感じることができるようになっている。 例えば、三角のポーズ、戦士ポーズIIで、片方に偏ることなく、しっかり踏めている。

これには自分の中で試行錯誤してきた結果なので、人に教える時にはきっといい経験になりそう。


長い武道の経験はとても役に立っている。重心や足の足裏感覚は常に意識してきた。そして、何よりも「組手主体」…という思想が染み込んでることが、今ヨガにハマっている理由の1つになると思う。


組手主体→二人で組んで修練するため、自分が上手になるためには相手にも上手になってもらわなければなりません。そうした環境から相手を立て、相手を思いやる気持ちがが芽生え、協調性のある人柄が養われていく…副読本から引用。


この訓えにより、アーサナを先生から習う→上手くなるように練習→自分が人に教えるなら、どう説明するか→その時の身体、意識、気持ちをよく憶えおく。そしてより好ましい練習方法は何か…ということを常に考えていく。  

つまり、少林寺拳法では、例え初心者同士でもお互いに、思考と身体の感覚を話し合い、動かしながら、上達を目指すものだったから、どうしてもこの癖は抜けないですね。


では、私は教え魔なのか?!ということは、キッパリ否でしょう。

 つまり、相互に「教えあう・意見言い合い、共に向上を目指す」上では、教えたり、習い上手でしょう。しかし、相手が単に聞き役の人だと、私自身もヤル気がなくなってしまうのです。

残念なことに、職場の後輩や若き世代の人らは、実に受け身型だらけ。

逆に同僚、上司との関係においては、刺激しあえ、仕事が楽しめている。そのため評価制度においては、自己申告の査定では、どうしも後輩育成の欄には、いい評価を付けることはできないという悩みはあります。


ビジネス書、ワークショップで、コーチングは学んだはずなのに、いかんせん本だけでは、自分の根本から変えることには難航してますf^_^;


この後進育成の課題については、ヨガから、それこそヒントを得たいものです(^-^)


そうそう、今日はプライベートなだけに、シルシアーサナも安定してきたことだし、憧れアーサナを習いました。それは〝スコーピオン〝。

まぁ、まだまだだけれど、少しづつ練習していこう。^_^それと、バランス系のアーサナが苦手なので、これも。