語学の学習とヨガや猫

子どもの連れ去り別居は片親疎外という児童虐待を引き起こしている。現在、離婚調停中で2人の子どもと引き離され、会うことすらできない2児の父です。 昨夏からYogaをはじめていたおかげで精神的になんとか維持できています。 家族を失い誰からも頼りにされない孤独感を癒すため、最近、仔猫を飼い始めました。

自分なりの英語の絵本多読方法

色んな学習方法を試してきて、絵本の素晴らしさを活用しない手はない!と前々から思っていた。



そして、その有効さを最大限生かせるかもしれない裏技を思いついた。(^ー^)ノ


これなら「子どもの読書」とは違う、大人の多読学習として適切ではないかな…?!という根拠はないが、なぜか成果を期待できそうな方法をやっている。



その方法とは…。


通常の多読方法+ 本のレビュー(もちろん外国人の書いたやつ)を読むことです_φ(・_・ 



これにより、自分の読んだ本の理解具合を確認できるだけでなく、生の英語の使い方を知ることができるのです。



たまたま、読んだ絵本でやってみたら、意外にも多くの賛否両論なレビューや、様々な視点に出会えた。この方法により、日本語を見ることなく、どっぷり長い時間その絵本に浸れるという楽しさが可能となった。♪( ´▽`) 読み直すことで、また違った絵本を感じるし、見ることができる。


面白いことに、レビューには活字以外にも、なんとYouTube投稿まである。これはホント面白い!



私たちは「大人の語学の学習者」。子どもと同じように学んでいては、なかなか身につくのに時間がかかりすぎてしまう。だから、学習のやり方を常に考えていく気持ちが大切だと思う。…とまぁ、こんな事をいってTOEIC900以上あれば、説得力あるのだけれどね。



私はTOEICで目標スコアが他のブロガーさんらに比べれば低いのに、かなり達成まで遠回りしてしまった。それでも、こうして、自分にあった学習方法を考え、それをチャレンジしていくワクワク感が好き。♪(´ε` 

あ、そうそう。


ハワイの日記Part4記事の前にハワイPart1と3のファイルを見つけだせたので、それも近いうち再掲載したいです_φ(・_・