語学の学習とヨガや猫

子どもの連れ去り別居は片親疎外という児童虐待を引き起こしている。現在、離婚調停中で2人の子どもと引き離され、会うことすらできない2児の父です。 昨夏からYogaをはじめていたおかげで精神的になんとか維持できています。 家族を失い誰からも頼りにされない孤独感を癒すため、最近、仔猫を飼い始めました。

英語の絵本多読8-13

今年もコツコツ語学を学んでいきます_φ(・_・  他に、レッスン時間があえばヨガも始めたいし、ピアノ練習も復活させたい。


…というのも、どうやら来年度も職場の人員減は確定らしいのだ。自分の身体と精神の安定のためにも、うまく仕事以外の時間を工夫しておかないとめげそうなのでねf^_^;


本題の絵本学習の件ですが、どうやら癒し効果もあることが再確認できている。また、学習という視点をもちながら臨むことで、得られることも思っていた以上にあることも興味深い。これなら続きそう!…なんだかとても良い趣味になりそうだ(^ ^)

 

英語絵本  8-13】

8.Harry the dirty dog ,Gene Zion作


有名な絵本だったので、特にスラスラ読めた。とはいえ、イラストから理解できるにしても、play tag with 鬼ごっこは絵がなければ、綱引きtug of warと似たようなタグ?で全くわからなかったろう。


9.Hondo & Fabian. Peter McCarty

   

ホンワカしたイラストと少ない文字から、1~2文に一つの贅沢なイラストだ。こういう超初級用の絵本では、どれくらい英語を英語のまま理解できるものなのかな?!という興味とあり、借りておいた作品。

  絵本なので、当然、静止画なわけだから、副詞の読み込みも大事だけれど、前置詞のもつイメージで、絵の置かれている状況や動作の方向などもそのまま頭の中でも構築させて理解していく…。文字数は少なかったけれど、そんなことを意識して読むと、何だか文字と絵が頭の中で立体化していくような感覚を感じた。


   それにしても、昔、実家で飼っていた猫(アメリカンショートヘア)のポッチャリ感と似た可愛らしい猫も主役級だったので、つい目を奪われてしまった。私はどちらかというと、猫派なのでね。といっても、もう死んでしまったその猫しか好きではないのだけれど…。別れは辛いのでもう飼うことは考えていないので、犬や猫派なんて話も今更変だけれど。


10.The Little House, Virginia Lee Burton作

図書館はしっかりと名作を置くところなのだね。受賞作品は必ずあるようだ。この絵本は日本語訳の方も本屋でも表紙をこちらに向けて、威張って?!展示販売されている常連絵本でしたね。

one on each sideとか、back and forthの表現は簡単な単語でもイキイキとしていて楽しい。 

   それと、Never again would she want to live there...とか、いくら幼児用といえ、さすがネィティブ!倒置なんかもサラリとしっかりと知るようになっているのだねf^_^;  


11.The Problem with Chickens,Bruce Mcmillan作


この絵本もイラストと文字数のバランスが低学年用に見えたことと、べたっとしたイラストやディフォルメの効いた面白さを感じたから。 レビュー読むと思ったとおりの内容(小さな子供用へのプレゼントにしていた人が多い)でした。ever で動詞を強調したりの生きた英語をサラリとでてくるところ…。英語絵本学習者として、萌えポイントです(^ー^)ノ


12. The Odd Egg,Emily Gravett作


なんといってもインパクトある表紙で借りてしまった。あまり英語学習していて、身近ではない英語の擬音、効果音を少しだけれどリアルに楽しめた。


13. Henry in Love,Peter McCarty作品

ピーターラビットシリーズでも、ネズミ主役の絵本がやたらとあり困った。この作品もネズミ。私はげっ歯類のあの下品に離れた前歯に嫌悪感があるのだ。

 小学低学年の時、幼馴染の家の庭にネズミが死んでいた。それを片付けるために、呼ばれたのだが、気持ち悪くて近づくことすらできず、その子にもうダラシない…みたいなことを言われた。その屍体が無残にそのダラシない歯を剥き出しにした様相であった。それ以来、ネズミ。特にあの薄汚いイメージや口元へのトラウマがぬけないのだ(-_-;)それにしても絵本にげっ歯類が出演しすぎ!


次回から5作品は『ぐりとグラ』…。完璧な鼠物語。でも、さらりと見た感じ、実は立ち姿からテンとかイタチと思っていたので、その見た目は乗り切れそう?かも。


さて、100万語多読!とはいうものの、絵本に何文字って記載ないので、どうもカウント不可能なとこはテンションあがらないのだ。


誰か文字数カウントの方法わかる方、教えてくださいm(._.)m