語学の学習とヨガや猫

子どもの連れ去り別居は片親疎外という児童虐待を引き起こしている。現在、離婚調停中で2人の子どもと引き離され、会うことすらできない2児の父です。 昨夏からYogaをはじめていたおかげで精神的になんとか維持できています。 家族を失い誰からも頼りにされない孤独感を癒すため、最近、仔猫を飼い始めました。

英語の多読絵本 44

44.Poppy pig is sick, Dick Bruna




またしても、兎のミッフィではなく豚さんシリーズ。そして、なんと病気バージョン。
主人公が病気になってしまうなんて、どんなものが出てくるのか、その表現に期待?してしまう。

そう、あれは初ハワイの帰国時前日、娘が高熱を出してしまい、夜中にホテルフロントへ出向き、氷枕ない?と聞いたり、追加タオル貰ったりとバタバタしたのを思出だす。

翌日、帰国のため空港到着後、容体はさらに悪化してしまい、ラウンジで医療スタッフか救護所を探してもらった。
すると、なんと!よくテレビでみてきたレスキュー911ばりのマッチョガイの隊員が猛ダッシュ&汗まみれで2人も登場。Σ(゚д゚ )

私は娘の病状経過を説明の時、体温計で測った体温の℃→℉に変換する方法や具対的な容体説明に必要な用語がわからず、結構困ったf^_^;  

さらに、彼らからは「この状態では帰国を延長したらどうか」なんて言われてしまった。せっかく救急で来てもらったのは有難いけれど、そんな土壇場な変更措置なんて受諾することなど無理。でも断るのに罪悪感もあり大変だった。

というアタフタ体験を味わった。このトラブルこそが、英語学習をやり直すキッカケとなった大きい事件だった。

例えばこの絵本にでてきた、具合どんな感じ?というフレーズ。
What can the matter be?なんて使えそうだ。

I'll have those a dozen ,please,for me.
ダースといっても別に12キッカリという訳ではなさようだ。a lot of の意味としても使えるみたい。

she put a vase with one small flower that had a lovely smell.

匂いについては、良い香りの場合は、scent とかperfumeだと思っていた。
あまり好ましくないものや、単なるにおいはsmellだと。今回は、部屋に飾るほどのlovely花なのに、smellとされ、私の思い込みは通用しなかった_φ(・_・