語学の学習とヨガや猫

子どもの連れ去り別居は片親疎外という児童虐待を引き起こしている。現在、離婚調停中で2人の子どもと引き離され、会うことすらできない2児の父です。 昨夏からYogaをはじめていたおかげで精神的になんとか維持できています。 家族を失い誰からも頼りにされない孤独感を癒すため、最近、仔猫を飼い始めました。

グルテンフリー減量の2

しっかり続いている。


はじめて1週間目。

なんと大好物だった洋生菓子やスナック、クッキー類などへの執着心は無くなりつつある。…というより、嫌悪感すら感じる。


うまく言えないが、タバコの禁煙し始めの禁断症状の強い1週間を乗り越えつつある時の感覚に似ている。

(もう、禁煙して15年のくらい経つたかな)


ほんと、中毒性あるんじゃない?!とでもいうべき小麦製品を断った時、コンビニの大好物の冷蔵洋生菓子コーナーの陳列棚に並ぶ商品を見る目が変わった。身体に悪そう〜。(−_−)  


その反対に、細々とした品揃えの大福やら、団子関連の和生菓子達f^_^; 


中でも、コンビニスイーツの和代表格『白玉ぜんざい』の魅力にハマってしまった。♪( ´▽`)


まぁ、この白玉のグニグニ感は添加物や加工デンプン(仮に小麦由来でも)でも、今まで摂取してきた小麦粉を主要原材料としている製品よりは超微量だしf^_^;


まだ、体重はあまり変わってない。

でも、明らかに顔の輪郭はシャープさが戻りつつある。

おまけに朝のご飯食はオカズが少なくたってヤッパリいいものだ。


グルテンフリー…といっても、特別小麦アレルギーとかではないので、

フリーとは言い過ぎ感はある。


炭水化物全てに渡る糖質制限でもない。

つまり、私のやっているのは、『可能な限りの和食回帰』というところかな?!


お菓子は、スナック→煎餅とか、ナッツ類にしている。

あと、せめてやはりスイーツお菓子はハズない!として、大好きなキャラメルコーン(^ ^)やたまにポテチは許している。やはり油脂は制限してはならないと思うからね。


今年は人間ドッグを気分良く結果を拝見してみたいなぁ!

あと、3か月後が楽しみ?!だ。