語学の学習とヨガや猫

子どもの連れ去り別居は片親疎外という児童虐待を引き起こしている。現在、離婚調停中で2人の子どもと引き離され、会うことすらできない2児の父です。 昨夏からYogaをはじめていたおかげで精神的になんとか維持できています。 家族を失い誰からも頼りにされない孤独感を癒すため、最近、仔猫を飼い始めました。

鈍感になる

今日は珍しく仕事帰りに外食してきた。定食屋の客はまばらだった。

注文して待っている時に、近くに座っていた客に、さっそく天そば定食が運ばれてきた。


蕎麦なので、モチロンずるずるっと音が聞こえてきた。…ここまでは良かった。


その後、クチャクチャと噛む音に不快感が増し、我慢ならなくなってきた。


そして、ついに鞄から愛用の「耳栓」を取り出した。


     シーン。あっという間に解決できたf^_^;


でも、定食屋さんで耳栓している人なんて、自分くらいだろうな。


あの人だって、きっと家族がいて、御飯を一緒に食べる。そんな時周りの人らは何も言わないのかな。きっとそんなこと、気にならないから、直ってないのだろう。


通勤電車、就寝中(子どもの歯軋り、妻の寝言)も私は耳栓を手放せない。


昔、なんとか自分に取り込みたくてベストセラー本の「鈍感力」を読んだ。

結局、全く変われず現在に到る。