語学の学習とヨガや猫

子どもの連れ去り別居は片親疎外という児童虐待を引き起こしている。現在、離婚調停中で2人の子どもと引き離され、会うことすらできない2児の父です。 昨夏からYogaをはじめていたおかげで精神的になんとか維持できています。 家族を失い誰からも頼りにされない孤独感を癒すため、最近、仔猫を飼い始めました。

料理のレパートリー

私は例えば「◯◯に行くことが好き」という質問があれば迷わず『図書館』と答えます。


先日、ヨガ本探しのついでにチラリと目をやると料理コーナーがあった。


小麦モノを控えていると、お菓子、パン、粉物系、麺類にまで制限されてしまう。だからあまりレシピ本を見る機会が減った。


ふと『蒸し』の言葉になんか、おやや?!と思った。

これは、何か縁を感じるかもと直感がはたらいた。


ペラペラと眺め、蒸し・蒸籠の言葉をキーワードに3冊も借りてきてしまった(^-^)


ははぁ〜ん、なるほど。これつて好きなフレーズばかりだ!

『甘み増す  余計な脂を…  サッパリと  素材の味が濃厚に…』(^ ^)

 

それで、早速夕食用にサラダトッピングに、カボチャ、サツマイモ、ブロッコリーを蒸してみた。


あ!やっぱり美味い。茹でたのとは違うなぁ。


今回は、ゴリゴリだと心配なので、つい蒸しすぎたけれど(ー ー;)  


明日は娘の遠足同行なので、お弁当にも入れよう!  


汗かくほど沢山歩くので、サッパリ塩の旨さと甘みとを味わいたい。

さて、野外で素材の旨さを味わえるとは贅沢なランチになりそうだ。


でも、今の幼稚園特有な慣習なのか、お菓子交換とかいうのが、何とも煩わしい。(-_-)

(小分け包装されてるお菓子を持ち寄り、子供らが、物物交換しあう)