語学の学習とヨガや猫

子どもの連れ去り別居は片親疎外という児童虐待を引き起こしている。現在、離婚調停中で2人の子どもと引き離され、会うことすらできない2児の父です。 昨夏からYogaをはじめていたおかげで精神的になんとか維持できています。 家族を失い誰からも頼りにされない孤独感を癒すため、最近、仔猫を飼い始めました。

ヨガマットを買い直し

プラネット サダナ4.2mm ブラック

正月に実家に帰っていました。

もちろん毎日朝と夜はヨガやってましたよ。(^^)v


その時、元ヨギーニの姉(腰痛で休止…夢中になり過ぎて痛めてしまったらしい)のヨガマットを使わせてもらった。

 そして、その使い心地の良さにガーンとさせられた。

Σ(゚д゚)


うーむ、かなり違う。 まいったなあ… なんだか伝える力やマットから伝わる反撥?さえ何かが違う。♪( ´▽`)


毎日練習の必須な太陽礼拝の連続アーサナをはじめ、戦士のポーズ、トリコアーサナ、そしてタダーサナにいたるまで何もかも!_| ̄|○


とりあえず、正月四日間の中で、座、立、寝位で、習ったことのある全てのアーサナを試してみたε==┌( ̄◇ ̄)┘


驚くほど、毎日の練習で、身体の足の裏感覚や、肩のあたりからのマットへ、身体からの力の伝わり、そこからの反撥の力、さらに腰の折り、上半身の伸ばしの感覚など、何をとっても用具変化のもたらしたワンランクアップなヨガ上達を感じてしまった。


さて、買い物上手な姉のことだ。例え初心者とはいえ、目利きの良さは流石だった。

それは英国製「agoy」というもの。どうやらエコと色彩の良さという観点から購入したらしい。


私はというと、売れ筋の無難なものを買った。でも長さで失敗してしまったようだ。身長174㎝。なのにマット長がギリギリ。だからシャバーサナ時に、ちょっと寝場所から微調整してみないと、しっくり頭位置や踵がこないことが多々あった。


…ということで、昨年の疲れの慰労と励まし?もかねて、改めて購入することにした。たまたま見つけたブログ⤵︎にもろ影響を受けましてf^_^;

http://solo-yoggy.com/?p=840


インストラクター御用達な「マンデゥカ」、「プラネット・サダナ」黒マットのカッチョ良さにノックアウトされ、初心者の私には、畏れ多いのだが。

確かに使用する道具はその人の「力量に合わせる」こと大事。でも、「道具が上達を助く…」それも一理あるしね。^_^


今のマットは職場更衣室で利用しよう。そうすれば昼休みの練習はいい感じでにできるようになる。

さて、今年は益々楽しみが増えそうだなあ٩( ᐛ )و


追伸

今回始めてAmazonを通したネット購入を自分でやってみた。コンビニ端末を操作しての初決済もドキドキでしたが、本当に楽チンだ。カード決済はどうもネットにカード情報入れるのは抵抗あったのでね…(^-^;

明日、届くとのメールが来た。はぁ〜楽しみだな♡♪( ´▽`)