語学の学習とヨガや猫

子どもの連れ去り別居は片親疎外という児童虐待を引き起こしている。現在、離婚調停中で2人の子どもと引き離され、会うことすらできない2児の父です。 昨夏からYogaをはじめていたおかげで精神的になんとか維持できています。 家族を失い誰からも頼りにされない孤独感を癒すため、最近、仔猫を飼い始めました。

初めて三重県へ出張

初めて遠方の三重県まで出張してきた。

改めて交通は便利になったなあと感じた。

乗り継ぎは運悪く悪かったが、焼津~津まで3時間程度だったのだから(-.-)  

それにしても、帰りの新幹線ひかり‥め。

なんで名古屋~豊橋~新横浜なの?!

同じ愛知県で2つ停車し、静岡県(浜松、掛川、静岡、新富士、三島、熱海)通過とはね(_;)

途中、豊橋で降り、新幹線こだまを待っていが、ホームには10人しかいないじゃないか‥。


ちなみに、新幹線ひかりは、静岡駅も停まるバージョンもたまにありますけれどね。f^_^


昨日は、せっかくの初三重県なのに、家には子猫が寂しく暗い部屋でお腹を空かせていると思うとせっせと地元ラーメンや名産品すら食べてくることもできずじまい。まぁ、待つ相手がいてくれるだけでも、いいな。


職場への土産菓子は買ったが、たまたま新幹線ホームで、下調べしておいた洋菓子「シェルレーヌ」を発見。

名称どおり貝の形のマドレーヌ(フィナンシェ風)なのだけれど、とても美味かった(^-^)

会議で疲労した頭と空腹にはたまらないスイーツでした。


それにしても、車内で食べるために慌てて売店で購入した「カツサンド」。あんなに不味いものは初めて食べた。

カツの豚肉部がまるで粉?のようなファサファサした肉なのだから。ソース味のパンでしかしなく気持ち悪い味だった。ある意味、貴重な体験かも。


家族がいた頃は、よく豚カツを作った。子どもらも大好きだったから。

少し豚カツを余らせて翌朝カツサンドにすると、また嬉しいボリュームある朝パンなのが嬉しかったなあ。