語学の学習とヨガや猫

子どもの連れ去り別居は片親疎外という児童虐待を引き起こしている。現在、離婚調停中で2人の子どもと引き離され、会うことすらできない2児の父です。 昨夏からYogaをはじめていたおかげで精神的になんとか維持できています。 家族を失い誰からも頼りにされない孤独感を癒すため、最近、仔猫を飼い始めました。

ヨガの効果かな?!

先日、出張帰りに「マッサージ(整骨院)」に入ってみた。


いつもは馴染みのカイロプラクティックの所なのだけれど、たまには変えてみたかったので試してみたのだ。


結果、とても良かったし安価に済んだ(かなりまけてくれた)のは嬉しい。

価格は、自由診療保険診療とあるので、さらに安く済まそうと思ったら保険診療として受けることも可能のようだし、今後も出張帰りに立ち寄ってみたいなあ。^ - ^


でも、長期的には、マッサージ代はかなりかかるもの。

私は十数年前に交通事故に巻き込まれ、鞭打ち症を患い、長く悩まされてきた。今はだいぶ回復したけれど、ストレスもあるため全快はしていない。

だから定期的にマッサージに通っている。その経費削減対策として、床屋代圧縮を目的にバリカンを購入し、丸坊主にすることにした。バリカンは8,000円程度だったから2回以上で元はとれるのだ^ ^


前にも書いたように、私の髪型は「丸坊主」。汚らしい坊主は嫌なので常に精悍さを目指し毎週金曜夜にツルツルにしている。

夏の休暇時には「魚河岸シャツ+サングラス」でぶらつくので、一見はヤザだろうか?!  魚河岸シャツは県内では、清水や焼津市民のローカル着衣であり、皆、誇りを持ってきているのだ!

なんと市役所では職員の制服だったりする。何かのテレビで放映されているかもね。


そういえは、施術者に、「姿勢がとてもよく綺麗な背骨をしている。ヨガのおかげかトレーニング方法がよいのかはわからないが、今の調子でやっていれば大丈夫」と言われたことが何よりも嬉しかったなあ^_^


でも、普段の椅子の高さ(以前、高すぎより低め設置がよいと職場内の健康指導があり実践していた)や、しゃがんで物を取る仕草の無理ない適切な姿勢を改めて教わった。


なるほど、そういえば、誤った知識のせいで、悪習慣となっていたことに気付かされた。


ヨガでは気付きはとても大事。エスサイズとしての気付きではないけれど、日常における動きだけに、今後の生活に大いに助かるなあ(^^)