語学の学習とヨガや猫

子どもの連れ去り別居は片親疎外という児童虐待を引き起こしている。現在、離婚調停中で2人の子どもと引き離され、会うことすらできない2児の父です。 昨夏からYogaをはじめていたおかげで精神的になんとか維持できています。 家族を失い誰からも頼りにされない孤独感を癒すため、最近、仔猫を飼い始めました。

ヨガのレッスン風景

先日のヨガレッスン時の、〝カッシャっ!〝て音はこの画像だったようで 。今日の先生ブログに掲載されていました。

f:id:shin_taro_324:20170807183528p:plain

わたしは、何度も書いていますが、丸坊主な男デスだから、みてすぐわかりますね。(^-^;


初めて自分の〝パスチモッターナーサナ  (座位の前屈のポーズ)〝をみたf^_^;  

だいぶ身体は柔軟になってきている。

これは、自分なりに〝気持ちイイ〝やり方を模索しているアーサナの一つ。


まずは、〝体育の座り方〝でモモを腹につける。→モモと腹の接着した温もりを維持する意識で→チョツトづつ足先を遠ざけていく→同時にお尻をジンワリと後ろに引いていく。→お腹の温もりを大事に伸ばしつつ、頭や肩周りも脱力してみる。

…あ〜、もっと長くこの体勢でいたいなぁ〜な気持ちになれていたら○。って感じで。

♪( ´▽`)


下の画像は、魚王のポーズ(マッチェンドラ・アーサナ→バリエーションで手は繋いでます。)これまた微妙にかすかに写りこんでたので、それを紹介します。^_^


f:id:shin_taro_324:20170807184329p:plain


このアーサナが1番好き。

特にこのアーサナの成り立ち伝説を知ると、益々興味深い。  それにしても、手前味噌ながら坊主はいいな。なんか潔くていい!

ヨギ大好きおじさん的な雰囲気でていて…^ ^